稲刈り

実りの秋。様々なものが収穫できるうれしい季節ですね。

毎年9月末頃にお米の収穫をしています。
子どもたちは、稲運びのお手伝い。おとうさん、おかあさんに刈っていただいた稲を頑張って運びました。自分よりも背の高い稲もあったね。

アマガエル、バッタ、クモなどなど、いろいろな生き物に触れることもでき、楽しく過ごすことができたようです。

 

 

パパさんママさんにお手伝いいただきました。
稲運び、がんばろう!
子どもたちは、束ねたものを受け取り運びます
もって来たよー!

おいもほり

今年はソライロの畑でおいもほりをしました。すごーく大きいおいもから、ちびいもちゃんまでいっぱい掘ることができました。

おいもあったよ!
おっきいのがとれました!
おいしそうなおいもだね。うん、そうだね!
いっぱいとれたよ!

やきいも、おいしかったね

おいもほりのおいもをしばらく天日で干しました。ねかしておいた方が甘みが増すようです。自分たちで掘ったおいもは格別!おいしかったようです。

自分たちでおいもを洗いました。
おいもを焼いたわらの中に投げ入れます
みんなで食べるとおいしいね!
おいしーい!あちち と言いながら食べていました。

実りの秋

ソライロではいろいろなものが収穫できます。ざくろ、あけび、キウィ、さつまいも、じゃがいも、なつみかんなどなど。季節ごとに収穫したものをみんなでいただきます。

ざくろ。子どもたちには、あまり評判は良くありませんでした。
あけび。食べたことのある人には懐かしい味ですが、子どもたちには、う~ん…というお味のようでした。
園庭の柿。結構おいしいんですよ!
収穫したお米。おもちつきのときにいただきます。

ハッピーハロウィン!

子どもたちがとても楽しみにしている行事のひとつ。
たくさんお菓子をいただきました!
仮装姿がとってもかわいいですね~
おばけのパネルシアター
魔女の部屋にいってお菓子をもらってきました。
できたてポップコーンもおいしかったね
9月1日より、2022年度新入園児募集を行います。
お問い合わせ
ページの先頭へ